So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク
好きな本 ブログトップ

ニューアースの効果 #ニューアース #スピリチュアル [好きな本]

今日はエックハルト・トール著のニューアースを読みました。
結構前から継続的に読んでいるんですがね。

ニューアースを読み続けて何か効果の様なものがあったかまとめていきたいと思います。
ここではよんだ人前提でお話を進めていきますね。
また、購入しようか悩まれている方も参考になさって下さればうれしいです。

○ゆったりと歩くようになった

今までは、セカセカと急いで歩いていましたが、ゆっくり歩くようになりました。
道を見失っている、共捉えられるかもしれませんが、心にゆとりができ始めたのかもしれません。
自分は、今に在るだけで完璧だから、大丈夫。慌てることなんかないんだよ、っていう声が聞こえるようになった気がします。
PP_gyunyubin-thumb-815xauto-12737.jpg

○悩んでいることがふっとばかばかしくなる

自分は今、進路選択でとても悩んでいます。
起業するか、公務員になるか、一般企業に勤めるか、院に行くか・・・
いくら悩んでも、「正解」はない問いですし。

僕のぐるぐる悩みとして、この「将来の選択」というものを例に取ると
企業にはリスクがある!公務員は安定だ!でも日本はこれからどうなっていくかわからないぞ!公務員になるってことは日本に縛り付けられるってことだぞ!一般企業に勤めて逃げられるようにしとけ!いや、一般企業に入ったってブラックかもよ・・・じゃあ大学院?もう猛勉強はうんざりだよ・・・いっそフリーターでもやるか?でも親には恩返ししたい・・・
みたいな(笑)

ですが、ニューアースを読んでから、
こうやってぐるぐる悩んでいても、ふっと考えている自分を俯瞰すると、ははっという笑いが漏れてきます。
なんてちっぽけなことで悩んでいるんだろうって。
生きている、そのことはもうすでに選択しているし、生きていることが素晴らしいんだって、、、と思えるようになります。

でも、まだまだ自分は悩んでしまいます。
読んですぐ悟れる!!みたいな、
即効性のある本ではないです。
そんな本があるなら知りたいくらいです。

○弊害というべき点?人前ですごい緊張するようになった

「今に在る」という事がしっかりできていないのかもしれませんが、
自分の中を覗こうとすると、呼吸が荒くなります。
で、これが日常生活ならなんも問題はないんですが、
何か人前で発表するときに落ち着こうとして今に在ろうとすると、呼吸が荒くなって余計に緊張してしまうんです(笑)
今に在るっていうのは、自分の感情の変化に気づくという事とほぼ同義だと捉えて実行していたので、発表の緊張という気持ちを見つめすぎたせいでその緊張が逆に増幅されてしまったのかもしれません。

気持ちを「ただ」見るだけでは、気持ちを変えることができません。
観察者としての在り方をこの本は教えてくれますが、こころの操縦者となるべき道は示してくれていません。(それはエゴだ、ということになると思います)
うーむ・・・どうすればいいのでしょうか?
皆さんは緊張した時などどうしていますか?おすすめの本はありますか?
ニューアースの効果じゃなくて、フツーに質問しちゃってますが、お答えしてくれる親切な方がいたら嬉しいです。

ニューアースって何って人はちょっと商品ページを覗いてみるといいかもです↓



今日も読んで下さって有難うございます。
有難い
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
好きな本 ブログトップ
↓これで結果出しました。全額返金保証つきの今、ぜひ試してみるです↓
ソースファイルの軽量化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。