So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク
巨人福田、野球賭博で戦力外通告か? 福田聡志のマ ブログトップ

巨人福田、野球賭博で戦力外通告か? 福田聡志のマネスポ [巨人福田、野球賭博で戦力外通告か? 福田聡志のマ]

昨日の記事に引き続き、巨人の福田投手の野球賭博問題を受け、今後福田がどのように処分されていくのかを考えていきたい。

巨人の福田は、まず戦力外通告をされる可能性がある。
法律で認められていない賭博をすることは立派な犯罪行為だ。

犯罪者を巨人にそのまま置いておくわけにはいかないだろう。

巨人が福田を全力で守りたかったとしても、何らかの措置は取らないと世間への顔向けができない。

以下に巨人の福田に関する記事を引用する。

福田 賭博.jpg
これは氷山の一角なのか。巨人は5日、東京・大手町の球団事務所で緊急会見を開き、福田聡志投手(32)が笠原将生投手(24)の知人からの誘いを受け、国内外の野球の勝敗に関する賭博行為を行った疑いが明らかになったとして、野球協約第181条に基づき、コミッショナーに告発したことを公表。福田、並びに知人を福田に紹介した笠原の2選手に同日付で謹慎処分を科したことも併せて発表した。衝撃は大きく、今後は巨人だけでなく、球界全体へと波紋を広げる「平成の黒い霧事件」となることを危惧する声も上がった。  福田はチーム内でもギャンブル好きで知られていた。パチンコ、競馬、そしてマージャン…。今回、野球賭博に勧誘した税理士法人勤務という男性A氏は、笠原からの紹介で知り合ったが、そもそも笠原とA氏は賭けマージャン仲間だった。福田も一緒に卓を囲んだ可能性は高く、それが野球賭博にまで手を染めるきっかけだったのかもしれない。福田本人は軽い気持ちで手を出したのだろうが、球界に与えた影響は甚大だ。巨人はこの日の会見で詳細を明らかにしたが、不透明な部分も数多く残された。その一つが「A氏は暴力団関係者ではないのか?」というもの。巨人の森田清司法務部長は「いろいろとその辺の方向について調べてはいるが、今のところそういう情報はない」とコメントしたが、歯切れは悪い。  なぜならA氏の野球賭博のやり方が、“暴力団ルール”そのものだったからだ。野球賭博について、事情に詳しい関係者は「昔から暴力団関係者を中心に行われていたルールと同じ。暴力団関係者がやる野球賭博は、このルール一つしかない。恐らく広域指定暴力団の中に元締がいて、そこで付けられたハンデが末端にどんどん流れていっている」と指摘した。  A氏が暴力団関係者とは断言できないが「元をたどると暴力団から流れているのは間違いない」と言う。  試合ごとに付けられるハンデとはどういうものなのか? 今季で言えば、たとえば優勝したソフトバンクの本拠地で最下位の楽天戦があったとすると、誰もがソフトバンクの勝利を予想する。そういう場合は「ソフトバンクに1・0」などというハンデになることが多い。これはソフトバンクが勝っても「1点差なら引き分け扱い」となる。  さらに予告先発でソフトバンクがエース級で楽天が二線級、となると、ハンデはもっと大きくなり、「1・5~3・5という数字が並ぶ」という。ちなみに「ソフトバンクに1・5」のハンデは「ソフトバンクが2点差で勝ったらソフトバンクだが、1点差なら楽天の“0・5勝ち”になる」とか。「つまり賭けたカネの半分が入ってくる仕組み」(同)  さらに実力差が大きい高校野球になると、ハンデはもっと大きくなる。1回戦だと10・0前後のハンデが付くこともあるという。  また「1点1万円」という賭け金にも、こんなカラクリがある。「試合前に賭けるカネを払うわけではない。負けるともちろん1点につき1万円払わなきゃならないが、勝ってももらえるのは9000円。つまり差額の1000円が“テラ銭”ってこと。だからさっき言った“0・5勝ち”は、1点につき5000円じゃなくて4500円の儲け」(同)  福田は100万円を超える負債を抱えたが「ここまで負けるのは、負けを一気に取り戻そうとして賭ける点数を一気に増やしたのでは?」と指摘した。  また、今回発覚した野球賭博について「福田以外にも関与していたのではないか」との疑念も拭えない。「これまでのわれわれの調査、(球団側の)弁護士の調査では名前に関して出てきているのはAさんと福田のみ」(森田法務部長)というが、事情を知る球界関係者は「調査は徹底的に行われるべきだが、問題は巨人内部だけでは済まず、他球団へも及ぶだろう」と、今後のNPBの調査で、さらなる選手の名前が出てくることを危惧している。  球界に及ぼす影響を考えれば、巨人の責任は重大で、球団幹部の進退にまで発展するだろう。会見では「今回の件を受け、CS出場を辞退するか?」と厳しい質問も飛んだ。久保博球団社長は「それは現時点では考えておりません」と険しい表情で答えたが、ファンを裏切る行為の代償はとてつもなく大きくなりそうだ。

引用 YAHOOにゅーすより


そう。
信頼を壊すと、もう一度その信頼を作り直すことは非常に難しくなってしまう。

なので、ストイックに野球に取り組んでいく姿勢が求められる。

もし、戦力外にならなければの話だが。


以上、福田聡志のマネスポでした
巨人福田、野球賭博で戦力外通告か? 福田聡志のマ ブログトップ
↓これで結果出しました。全額返金保証つきの今、ぜひ試してみるです↓
ソースファイルの軽量化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。