So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク
高部あい 引退 現在 ブログトップ

高部あい、引退か!?高部あいの現在は・・・ [高部あい 引退 現在]

高部あい 引退 現在

高部あいはこのまま引退してしまうのだろうか。
彼女の現在がわかる記事を以下に引用した。

本紙昨報の人気アイドルグループメンバーで女優としても活動していた高部あい(本名中山あい)容疑者(27)の麻薬逮捕スクープを受けて27日、芸能界には大激震が走った。高部の容疑は微量のコカインを所持した麻薬取締法違反だが、さらに尿検査で麻薬の陽性反応が出ていることが判明し、使用を裏付けるような奇行証言も浮上している。  高部が所属していた事務所は27日「15日付で高部との専属契約を解除いたしました。今回の事件を極めて深刻に受け止めており、このような事態が二度と起きないよう、所属タレントに対して厳しく指導をして参る所存であります」との書面を報道各社にファクスで送信した。逮捕は15日。クビになった高部の逮捕後の様子も漏れ伝わってきた。 「当初、彼女は支離滅裂で、所持品から出てきたコカインなどについては『友達が勝手に置いてった』などと否認していた。ところが、尿検査では麻薬の陽性反応がもう出ている。これで所持に関しては『友達からもらった』と認めざるを得なくなり、使用でも再逮捕されることになるだろう」(警察関係者)  2004年の「第10回全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞し芸能界入りした高部は、アイドルグループ「美少女クラブ31」(美少女クラブ21改め)に加入。05年には第1回「ミス週プレグランプリ」を受賞するなど、トップグラドルとして幸先のいいスタートを切った。  06年には女優デビューし、09年に声優業に進出。いきなりアニメ「青い花 Sweet Blue Flowers」(フジテレビ系)で主演デビューを果たすと、12年のアニメ「キルミーベイベー」(TBS系)の呉織あぎり役で声優としても人気を獲得した。 「高部は21歳の時、あるトーク番組で『(異性と)21年間付き合ったことがない』『キスもしたことない』と“処女宣言”して話題になったことがあった。ウソをついている様子がみじんもなかったため、声優ファンの多くが処女説を信じたほどだった」(芸能関係者)  当時は“清純派”で売っていた高部だが、ブレークまでには至らず、活動も下火になっていく。そんな状況で知人の間では、薬物に手を出すきっかけになった“ある仕事”がささやかれている。 「高部は(2013年の)BSスカパー!のアダルトバラエティー『徳井義実のチャックおろさせて~や』のアシスタントを務めた。イケない女性と絶対にイカせる電マが対決したり、地上波では絶対に放送できない内容の番組。高部は視聴者が分かるほど赤面するなど、清純派とは思えないほどのヨゴレ役。実は高部本人も乗り気の出演ではなかったようで、知人らに『私、これからどうなっちゃうの?』などと泣きながら不満を漏らしていた」(芸能プロスタッフ)  精神安定剤のようなものを服用していると明かしたこともあったという。この番組出演をきっかけに、知人らの間では“奇行”が見られるようになっていった。 「彼女は天然キャラとして売り出されてましたが、知人の間では意外としっかり者で知られていた。そんな彼女がハイテンションで最近も『歩いててよく転ぶの』とか『階段から下りられなくて転んじゃった』とか言いだしたり…。今までなかった感情の起伏もあって『ヤバい…』と口にする知人もいた」(前同)  ドラッグに詳しい関係者によれば「コカインはスニッフィング(鼻腔吸引)が基本だから、やりすぎると鼻がおかしくなる」という。高部は逮捕前日の14日午後7時すぎ、LINEのタイムラインで妙な書き込みをしていた。

「花粉症デビューしてしまいました 毎日ご飯の味が感じられず悲しくて、どこかパッて治せるお医者さんとか方法があったら教えてください」

という発言をしていたようだが、このようなニュースを聞いたあとだと、麻薬の吸引のためではないかと感じてしまう。

一度かけられた疑念は簡単には拭うことができないだろう。
zannenn.jpg
高部あい 引退 現在の記事でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
高部あい 引退 現在 ブログトップ
↓これで結果出しました。全額返金保証つきの今、ぜひ試してみるです↓
ソースファイルの軽量化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。