So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク
秘密保護法 施行一年 運用実態判断 監視の実効性 ブログトップ

秘密保護法が施行一年! 運用実態判断の情報少なく、監視の実効性に疑問も [秘密保護法 施行一年 運用実態判断 監視の実効性]

秘密保護法 施行一年 運用実態判断 の情報少なく、 監視の実効性 に疑問も
本日は12月10日付の日経新聞から投稿致します。
よろしくお願いいたします。

【秘密保護法 施行一年 運用実態判断 情報少なく 監視の実効性 疑問も】
特定秘密保護法の施工から十日で一年が経つ。秘密指定や解除など運用状況に関する国会への報告が六月に行われ、政府や国会の監視機関も始動したが、不十分な情報法しか開示されていないとの指摘が多い。



 特定秘密に認定された情報は、「電波情報、画像処理」などの件名で報告書に記載される。
 これだけ見ても、なんのことだか全くわからない。開示しすぎても特定秘密にした意味がなくなってしまうため、どこまで特定秘密に関する情報を提供するかは難しいが、もう少し具体的な記述にしなければ、監視機関の存在も形式だけのものになる。
https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-08-YUKI_kodomookane15144623-thumb-1000xauto-18876.jpg
この特定秘密のお裏で笑っているのは誰だろう。
本日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

秘密保護法 施行一年 運用実態判断 監視の実効性 ブログトップ
↓これで結果出しました。全額返金保証つきの今、ぜひ試してみるです↓
ソースファイルの軽量化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。