So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク
家賃 2万円台 首都圏マンション 激戦地 歩く ブログトップ

家賃2万円台、首都圏マンション激戦地が変貌 [家賃 2万円台 首都圏マンション 激戦地 歩く]

本日は12月12日付の日経新聞から投稿致します。
よろしくお願いいたします。

【家賃2万円台、首都圏マンション激戦地】
首都圏の分譲マンション価格がバブル期並みに上昇し、地価の上昇も全国に広がりつつある。一方そんな動きに逆らうようにマンション賃料が極端に下落している地域がある。都心まで1時間前後の通勤圏にもかかわらず、単身向けの家賃が2万円台と直近のピークの半分程度に下がり、バブル前の昭和期並みになってしまった。



大学や工場の移転が下落の一つの原因になっているようだ。一方、大学や工場の移転がないところでも家賃の下落が起こっている。このことを見ると、人口減少の影響なのだろうか。 賃貸を行う側は、セキュリティ強化を行うなどしてほかとの差別化を図る必要がありそうだ。

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。
--
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
家賃 2万円台 首都圏マンション 激戦地 歩く ブログトップ
↓これで結果出しました。全額返金保証つきの今、ぜひ試してみるです↓
ソースファイルの軽量化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。