So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク
容疑者の顔 3Dで撮影 防犯カメラと照合しやすく ブログトップ

容疑者の顔 3Dで撮影 防犯カメラと照合しやすく [容疑者の顔 3Dで撮影 防犯カメラと照合しやすく]

本日は1月24日付の日経新聞から投稿致します。
よろしくお願いいたします。

【容疑者の顔 3Dで撮影 防犯カメラと照合しやすく】
警視庁は4月から、逮捕した容疑者の顔を三次元で撮影し保存する。防犯カメラは高い位置に設置されることが多いために顔が斜めに映る場合が多く、従来の正面方の写真からは照合しにくかった。



警視庁が全102署に導入することを決めたようだ。監視の技術はどんどん上がっていく。犯罪の抑止に資することは分かるが、日進月歩の技術を使ってこれからますます監視社会へとなっていくことに息苦しさも感じてしまう。
--

本日は以上です。
最後まで、お読みいただきありがとうございました。
______________________

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
容疑者の顔 3Dで撮影 防犯カメラと照合しやすく ブログトップ
↓これで結果出しました。全額返金保証つきの今、ぜひ試してみるです↓
ソースファイルの軽量化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。